1 2 Zoom+
読み込み中 読み込み中


ある男は、幼い頃に片思いしていた母親の親友・伊織に会えて大喜び。彼の母親はマッサージセラピストとして働いていたため、友人を訪ねて長旅をしている伊織がリラックスできるよう手伝ってくれました。この時、男はシャワーを浴びている伊織さんを覗き、それが彼女にバレてしまいました。親友の息子の願いを汲み取って、伊織は椅子に座って優しく話しかけた。そして、伊織が孤独を感じていて、その穴を埋めたかったために、望んでいたセックスが起こりました。ママの友達はおいしくてエロい、それは思春期男子に贈る傑作だ。

親友の母親に密かに恋をしている
続きを見る